お客さまがビジネスに
集中できるような環境を提供したい

代表取締役谷口 直久

私たち株式会社Re’れぼは今までの経理という概念を大きく変えお客様が本業に集中できる環境を提供し続け、お客様のお役に立ちたいと強く思っています。

英単語では今まであったものを作り変えるなど、変化するときに「re」という文字が入ります。今まであったものを作り変え、そのことによって革命を起こすという意味でrevolutionの「れぼ」を組み合わせRe’れぼと名付けました。

バックオフィス業務が大きく変わろうとしています。
電子化が当たり前になりつつある昨今、請求書などの書類一つにしても電子データでやり取りすることが当たり前になってきました。
しかし、現場レベルに目を向けるとすべての経営者が電子化に対応できているとは到底言えない状況です。
そこで私たちは最新のシステムで当たり前に電子化の対応をし、さらにAIによる経理処理にも対応しています。
AI処理により今まで行っていた人の手による経理処理は大幅に減少し、経理の仕事が減ってきています。
そんな中でこれまで多くの業務があったバックオフィスの人材を日々雇う必要があるのかと考える経営者が増えてきています。
また日々の業務が減少していくバックオフィス人材の雇用維持の不安も私たちは真剣に考えております。
私たちRe’れぼは電子化などの流れに対応し、経営者の皆さまが本当に必要としている環境を提供しながら、バックオフィス人材をRe’れぼで採用することで、経営者や社員など多くの皆様に安心と喜びを感じていただけることが創業した目的であり最大の目標です。

私たちにRe’れぼに経理などの事務処理を丸投げしていただくことで、お客様は本業に集中でき、これからの時代の流れに対応できます。

ところで皆様は人材採用にどのくらいコストと手間をかけていますか?
ある調査によると人材紹介会社を使った場合、採用人材の年収の25%くらいの手数料がかかるという試算もあります。
例えば年収240万円の人材を採用しようとした場合、60万円程度かかるということです。
紹介会社への手数料60万円+人件費240万円+会社負担社会保険料等約15%と考えると年間336万円+αかかるという試算になります。
それを経理代行のプロで人材採用と同じような環境を提供している弊社にご依頼いただくとこちらの通りになります。
コストの削減と手間の削減さらにプロが対応することによる高次元の環境をご提供できます。
これは悩む必要ありますか?

弊社がお客様からどのような評価を受けているかはこちらをご覧ください。
リンクをクリックいただくとココナラの弊社のページに飛びます。
ココナラでの「評価・感想」をご覧いただき、弊社がどのような対応をするのかお客様の実際の声をご覧ください。

※弊社は士業業務代行は一切いたしません。申告、申請は士業の方にご依頼ください。

 

会社名株式会社Re’れぼ
代表谷口 直久 やぐちなおひさ
住所〒372-0015 群馬県伊勢崎市鹿島町176-5
設立2021年8月2日
資格など宅地建物取引士
認定上級IPOプロフェッショナル
日本商工会議所簿記検定 2級
freee会計 上級エキスパート
freee会計 エキスパート
freee人事労務 エキスパート
使用システムなどfreee会計
freee人事労務
Googleworkspace
Microsoft365


TOP
TOP